スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今朝の

2007/09/04 22:38
目覚ましは太鼓の音でした。
何故かといいますと小学生達が御神輿を担いで近所を練り歩く日だからです。
近所には神社がありまして、毎年この時期になると相撲大会が催され奉納するという恒例行事なのです。

明け方の早朝、近所の子供たちは海まで下り、身を清め神輿を担いで各家を巡るのですが、平日の早朝だからか気が乗らないのか、どうも掛け声に覇気が無く遠慮気味。

昔から、この地域出身の男子は強制参加の行事なのですが、今では男子率が低いため女子も参加しています。
男子より女子の方が元気よく威勢がよいように見えるのは時代が物語ってるようです。

神輿の下を潜ると良いと言い伝えられてるので、昔は日曜日だったので近状の誰もが早起きして外に出て潜りに行ってたのですが、今は平日の朝なので出る人もお年寄りがいるかいないかで、ちょっと寂しいですね。
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




Trackback

Trackback URL:



 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。