スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不意打ち

2007/02/27 21:08
時に、予期せぬ事が突如目の前に現れることがあります。
しかも普段滅多にしない、こんな時に限って。

…油断してました。

ま、端から対等に向き合うつもりもない様子は相変わらず。
ことを荒立てたくなかったので、当たり障りのない言葉を選びながらの対応。

傍から見れば、他愛のない社交辞令。
しかし、お互いかみ合ってないずれのある変な数分間。
言葉に出してなくても、顔や目の表情で大体の事は腹の中を窺えます。

磁石のように同じ極同士を近づけようとすればするほど退け合うように反発するみたいな感じです。

根本的に違う方向なので、無理に合わせる必要はない。
生憎とただの興味本位で付き合えるほど、暇は持て余してませんので。

私自身、人を見下せる程の器を持った人ではないので言えませんよ。
口に出すのも惜しくなる感覚になるって…おかげで、もやもやしてしまいました。
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




Trackback

Trackback URL:



 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。