スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しつこく

2008/02/20 22:39
20080220223911420080220223911220080220223911
昨日に引き続き、月曜日の話。
屋敷がある道沿。
時間を遡ったような空間にいる錯覚に陥りました。

この周辺の道も、車一台やっと通れるような狭い道幅の小路が張り巡っており、似たような道が続いてるので油断すれば迷ってしまいます。

しかもこの一角だけ、かなり春めいてるので余計に時間感覚のズレを感じてしまいました。
小路といい、建物も江戸~大正時代の風景なので情緒あります。
夜にはライトアップされてるらしくより一層幻想的なのだとか。
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




Trackback

Trackback URL:



 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。