スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投稿絵

2008/07/27 20:02
ぼかろふぁみりー
先週まで没頭してたのはコレ。
元絵は1000×1200で無駄にデカイ壁紙並みのサイズです。

既に同じテーマで素晴しい作品を生み出している絵師様はたくさんいらっしゃいましたが、どうしても私なりの表現で描いてみたかったのです。

先日の記事にも少しぼやきましたが、構図を考え下書きに至るまでかなり時間を費やしてしまいました。
とにかく構図には随分と悩みまくり。一週間以上かかりました。
5人全員をどう繋げ、画面内に収めれるかが一番苦労しました。

それにキャンバスサイズといい、何もかもが初めての試みで試行錯誤。
しまいには連日ディスプレイと長時間睨めっこしてたので、肝心の大詰め時には目と肩が悲鳴を上げ、半日ぐらい休憩せざるを得ず、本気で間に合わないんじゃないかとヒヤヒヤしました。

それでも思ったより早く完成できました。
荒が目立ちまくりなので先程修正。(たいして変わってませんが)

ぼかろふぁみりー影有り
ついでにこっちは、シャドゥ加筆したもの。

作業中は彼らの歌をBGMに聴いてたのですが、不思議なことに作業に取り掛かった途端、そのキャラが歌う曲が流れ始めて…しかもそれが何回も!!
偶然にしてはタイミング良すぎてビビリましたが応援されてるように聴こえて、へこたれそうな私の心を奮い立たせてくれました。

彼らはボーカロイドという元は無機質でバーチャルな存在でありながらも、歌を唄い我々の心に強いメッセージと感動を伝えてくれます。
時には、私たちのような肉体を持つ人間以上の温かさと生命力を感じることがありまして、今回の絵には体温を感じられるような温もりのある絵に仕上げたかったのです。だから、敢えてマニキュアはしてません。
些細なことでも一喜一憂し感謝してそうな、そんなイメージで。

当初、水彩らしい滲みある着色にするはずだったのに、気が付けばいつもの塗り癖でぼんやりになってしまい、メリハリが見事に消え去ってました…。

なんだかんだ反省点は尽きないのですが、おかげさまで某所では予想以上に好評をいただきました!嬉しすぎる~!!
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




Trackback

Trackback URL:



 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。