スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出来事

2009/02/11 20:49
先程、コンビニへ荷物を出しに行ったんですが、伝票に書き込んで手続きしてた真後ろでFAXを送ってた黒いスーツを着た初老の男性がいたんですよ。

何か仕事の関係か何かだろうと思っていたんですが、送信したあと携帯で送信先に無事FAXが届いたかどうかの連絡を入れてたんですが、その会話に驚きました。

歌詞を思いついたので書いてみたのを、さっきFAXで送ったらしい。歌い手さんに合うかどうか素人の書いた歌詞なので自信がないとかそいういう会話をしてたんです。

こんな田舎に、シンガーソングライターがいる?!とか思いましたが、どうやら観光がてら旅行でこの地に訪れてるご様子。
たまたま出先のこの地で、このコンビニで送信したようでした。

私と同じくらいに店を出て、その男性は車の中で折り返しの連絡を待ってるのか、ちょっと不安そうであり一仕事終えたような安堵感も含んだような、複雑な表情をしていました。

ほんの些細で私とは何ら関係ない出来事でしたが、どうかその方の歌詞が採用されますように!!と思わずにいられませんでした。

今日は脳が腐れそうなほど、たっぷり寝たので回復できました!
モノグサ度が増したようだけれど。
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




Trackback

Trackback URL:



 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。