スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HAYABUSA

2010/10/11 00:14
さあ、どんどんまいりますよ!

9月12日は宇宙の日。
その日、宇宙科学博物館に初めて行ってきました。

というのも、7年間の長旅を終え今年6月13日に地球に再突入し流れ星となった探査機『はやぶさ』のプロジェクトマネージャー川口教授の講演会が催されるからです。

はやぶさのことを知ったのは恥ずかしながら今年からでして、これまでの惑星イトカワへの計画経緯などを動画やJAXAサイトで見て知れば知るほど、はやぶさの凄さに惹かれてしまったのでした。
地球へ帰還の日には、リアルタイムで生放送で最期の姿を見ました。

今でこそ、世界初の快挙を遂げた『はやぶさ』はブームになるくらい大人気ですが、その数々のミッション達成と苦難を超えられたのも、川口プロマネとはやぶさ運用チームの前向きな努力の賜物だったと思います。

管(現)総理に「技術より根性」と言って総理を驚かせた言葉は川口教授の名言ですね。

はやぶさについてのまとめ動画。
はやぶさの大いなる挑戦!!世界初の小惑星サンプルリターン
小惑星探査機「はやぶさ」帰還編
はやぶさ 各機関再突入映像のまとめ

なかなかそういう機会もない地なので、是非ともこの講演会には参加したかったのです。
参加権抽選で当選の通知が届いた時は物凄く嬉しかった!

講演会前日には、ちょうど準天頂衛星『みちびき』が打ち上げられ(打ち上げには間に合いませんでしたが、みちびき分離はリアルタイムで見れました)、テンションは益々上昇。

ゆめぎんがはやぶさ模型
生憎の雨でしたが午前中プラネタリウムを鑑賞して、ちょうど開催中の恐竜展も見ました。
プラネタリウムは2度目ですが、元々天体に興味がある方だったので感動!
この全天周で、はやぶさ映画(番組)を見たら、とてつもない大迫力だろうなと改めて思いましたね。

はやぶさやあかつき・イカロスといったJAXA関連の映像やパネル写真展示もありました!
パネルの上には地元の学生さん達お手製のはやぶさ模型が!

昼食はバイキングで、どれも美味でした!

講演会ポスターはやぶさ
午後はいよいよ川口教授の講演会。
質疑応答の部では、なんと県知事まで登場。
はやぶさの最期、流れ星となった写真を撮ったカメラマンさんも佐賀の方だそうで、この講演会のゲストに呼ぶつもりだったそうですがお仕事で実現できず残念です。

教授の、はやぶさや惑星イトカワについての興味深い話はもとより、運用やNASAなどのエピソードがとても面白かったです!
でも、何より印象深かったのは川口教授の柔軟な思考と情熱、謙虚で寛容な人柄でした。

特に、はやぶさに対する愛情はもはや親心そのもので。
数々のトラブルで満身創痍の身になりつつも、過酷なミッションを続けさせてしまったとか。
流れ星になる最期の映像は、今でも直視できないくらい見るのがつらいと言葉を詰まらせていらっしゃいました。

休憩時間も割いて、私たちにたくさんの貴重なお話をしてくださった川口教授。
素人でもわかりやすく優しく説明してくださいました。
そして質疑応答では質問者の方を向き、相手の目をちゃんと見て聞く姿勢。
それに室内では飲食も禁止されてた我々を気遣って合わせてくださったのか、準備されてた水に手を出さず時間が許す限り話してくださいました。

とても素晴しいお人柄に益々尊敬!
あっという間の2時間半でした。

多忙なスケジュールを縫ってお話してくださった教授へ感謝の気持ちと今後のご活躍の応援の気持ちを込めて、はやぶさっぽい銘菓をダメ元で差入れしようと準備してたのですが、手渡しは叶いませんでしたけど送っていただけることに!
ちゃんと教授に召し上がられてるといいのですが・・・。

酒造店
帰りがけ、はやぶさという銘柄のお酒があるという酒屋に寄ってみたのですが、残念ながら閉まってました。
本家のブログ上で画像つきで紹介されてたという、はやぶさ帰還のお祝いの席で実際空けられたというお酒です。
前日、限定はやぶさラベルのお酒を求めに知事が行ったそうですが、「川口先生に差し上げるからダメ!」と断られたそうで(笑)
いつしか私も入手したいと思います。
それと温泉街でもあったので、休憩がてらちょっと足湯も堪能しました。

川口教授、お忙しいなか素晴しいお話を本当にありがとうございました!!
心に深く刻まれるほど、忘れられない貴重な日となりました。楽しかったです!

最後に。私にとって、はやぶさの曲といったらこれですね!
Starduster - by Mitaka 【天文PV】

心に沁みる名曲だと思います。

はやぶさが届けてくれたカプセルから発見された微粒子。
どうやら、地球外のものである可能性が高いらしいですね!
もし、惑星イトカワのものであれば、どこまで凄いんだはやぶさ!!
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




Trackback

Trackback URL:



 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。