スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明けてました2015年

2015/01/12 00:44
松の内もすっかり明けてしまいましたが謹賀新年です。
昨年はあまり更新もせず年越ししましたが、元旦早々胃腸を壊して数日間まともに飲食できず寝込んでました…。
そして、バッテリー上がって交換とか、直った翌日に接触事故が起きたり(巻き込まれたり)の予想外なアクシデントオンパレードも体験しました。
年明けて間もないのにこんなに疲れたのは初めてで心底勘弁してくれと思いました。

そんなこんなでスタートした本年ですが、何卒よろしくお願いいたします。

年賀絵2015
本年度の年賀絵です。
今回は年明け前に完成、投函完了させました。頑張りました!(笑)
実際送った年賀状とはレイアウトを変更しています。

毎回、干支に因んだオリキャラを考えてるのですが、未ということでモコモコとぐるっとした角は欠かせないかなと安直なモチーフでイメージ。

いつもまず性別に悩むんですが、前回が女性だったのでおのこに。
んで、ただのおのこじゃ面白くないと思って、見た目は少年中身は翁にしました。
見た目で子供だと油断させて、悪戯や知恵比べして相手を負かすのが楽しみだという実にいい趣味した爺さん。
…などというような裏設定があったりなかったり。なーんて。

でもまぁ、ここのところベタ塗(アニメ塗)しかしてなかったので、かなり好きに塗り込みました。
肌の塗り方を忘れてしまってたり色々反省点もありますが、久しぶりにがっつり塗り込んで楽しかったです!
改めて、髪や布の塗りが好きなんだなーと再認識。

あと、縮小されてよく見えない潰れる可能性もある箇所まで無駄に描き込んだり。
胸元の装飾はガムランボールという鈴です。デザインが好きで応用してみたのですが音色も素敵なんですよね。
小さいものでもなかなか良いお値段なので手が出せてませんが。
小さい頃から鈴が好きで、大きさも形もデザインも音色も様々で面白いです。

もうひとつの無駄に拘ったのは巻物の書。
実は李白の漢詩『秋浦歌』を清書しました。本来なら達筆な書であるはずなのに何ともお粗末な書になり申し訳ない限りです。
せっかくの偉大な詩が台無しに…。
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




Trackback

Trackback URL:



 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。